ホーム
サイトマップ
HOME>>自ら恐怖を求める人たち>>肝試しは永遠に不滅です!

肝試し

林間学校や臨海学校といった夏場の学校行事では肝試しが行われることは珍しくないことです。しかし、最近は夏以外の季節でも肝試しを行う若者は少なくありません。それも仕込みの出来ない心霊スポットで肝試しを行うというのです。なぜ、これほどに肝試しは絶える事なく続けられているのでしょうか?

肝試しとは

肝試しは、「肝臓の限界に挑戦すること」ではなく「度胸の強さを示しあうこと」です。昔の人は、度胸があることを「肝が据わっている」と表現していたことからこの名前が生まれたのです。指と指の間をペンや刃物でなるべく早く突く遊びも一種の肝試しであったといわれています。それがいつしか「怖い場所に行って戻ってくる」という性質に変化したのです。




スポンサードリンク


肝試しの意味とは

肝試しは、参加者の度胸を比べあう一種のレクリエーションです。ただ、他のレクリエーションと違うのは行われる場所や時間帯です。幽霊や妖怪に出会いそうな夜に、山林や墓場や学校を巡るのです。肝試しを行うことによって、どのような効果があるのでしょうか?

いざという時の度胸を鍛える

江戸時代前後の肝試しや百物語は、武士階級の若者を中心にして盛んに行われていたといいます。武士道では「仕える主君や愛する家族のために、いつでも覚悟を決めることが出来なければならない」と説いています。つまり、いざという時が来た時にスパッと覚悟を決めることが出来る度胸を養うための訓練として肝試しが行われていたのです。

思い出を作る

現代における肝試しは、レクリエーションとしての面が大きくなっています。なので、本当に怖い場所ではなく学校や開けた山道などに人員を配置した、いわゆる「仕込み」による安全な肝試しが行われます。こういったレクリエーションとしての肝試しは男子と女子をペアにして、驚いた女子が男子の腕にしがみつくといった青春真っ盛りなシチュエーションを堪能してもらうわけです。

怖い話を体験する

心霊スポットで肝試しを行っている人たちの目的は、やはり「怖い話」そのものでしょう。それも作り話ではなく、自分で体験した新鮮な実体験としての「怖い話」です。自分たちで体験した怖い話は、コンパなどで知り合った女の子を怖がらせるための格好の話題になりますし、あわよくば写真やビデオを撮ってテレビなどに投稿すれば謝礼だってもらえる可能性があります。つまり彼らは趣味と実益を両立できる遊びとして、肝試しを行っているのです。

肝試しの危険性

しかし、肝試しは常に安全というわけではありません。肝試しに関する怖い話はいくらでも存在しています。「肝試し気分で友達と心霊スポットに行って、今じゃあ友達は一人も残っていない」という話だってあるのです。

灯りや目印を失う危険

山林や墓場といった野外で行われる肝試しの場合、何らかのアクシデントで懐中電灯やろうそくと言った灯りを失ってしまったり、ルートを記した標識を見失ったりすることがあります。肝試しは夜に行うものなので、参加者が迷子になってしまったら大変危険なことなのです。

人間に出会う危険

心霊スポットの中には、暴走族のたまり場になっている場所もあります。そういった場所へ肝試しにくるカップルやグループが襲われることも少なくありません。心霊スポットを訪れるのは、怖い話が好きな人間だけではないのです。

呼び込む危険

肝試しにまつわる怖い話の中には、「仕込みには無かったお化けが一番怖かった」というものがあります。肝試しという行為は、「霊や怪異の世界に人間が足を踏み入れる」ことなので、たとえ何の因縁も無い場所で肝試しを行っていたとしても何らかの怪異が紛れ込んでしまうことも十分にありうるのです。

それでも肝試しが続けられる理由とは

このような危険性を持っているにもかかわらず、肝試しが行われ続けているのにはいったいどのような理由があるのでしょうか?

レクリエーションとしての効能

集団でひとつの目的を持ってイベントを行うレクリエーションは、連帯感を強め人間関係をスムーズにする働きを持っています。肝試しは、運動神経も手先の器用さも必要としないので、万人向けのレクリエーションであるといえます。それに、仕込みをきっちりと行えばいくつかの危険性を低く出来ます。そのため、レクリエーションとしての肝試しは廃れることなく続いているのです。

怖い話の温床としての存在

現代の怖い話は、心霊スポットを肝試し気分訪れたことで起こった怪異についての話が数多く存在します。中には本物の心霊写真やビデオを撮る目的で心霊スポットを訪れるケースもあります。こういった無謀な若者によって、日々新しい怖い話が生み出されていくのです。ただ、本物の心霊写真や心霊ビデオは撮影に使用した機材から現像・編集機材にも影響を与えてしまう可能性が高いので、気をつけた方が良いでしょう。


スポンサードリンク








肝試しは永遠に不滅です!




このページをブックマークする